1/20/2009

月刊書道誌


北海書人の1月号の表紙は先生の作品でした。「竹」という字なんですが、よ~く見ると筆のかすれやはらいで竹の節が見事に表現されているんです。先生は、「歴史に残る作品や代表作は全てミラクルで、自分でも解らないんだ」とおっしゃいます。ミラクル・・・ある瞬間、全ての要素がピッタリ合って素晴らしい作品が生まれるんでしょうね!私もいつかミラクルを起こしたいな(^0^)


先生に印を押してもらったので、切り取って色紙に貼ってみました。額に入れてお部屋に飾ろ~っと。

Photobucket
↑↑↑こちらをclickしてみてね!! 人気ブログランキング参加中 現在42位

1 件のコメント:

shu16 さんのコメント...

こういうの、イイネ~!
僕も習おうかなー。